2012年02月26日

「子供の情景」&「子供の領分」コンサート

シューマン「子供の情景」&ドビュッシー「子供の領分」のピアノコンサートが昨日あざみ野でありました。ピアノ教室の女性陣5名でのリレー形式の組曲全曲演奏会です。私は前回の「展覧会の絵」コンサートに続き、ナレーターとして参加させて頂きましたるんるん

あいにく朝から冷たい雨でしたが、開場の頃は雨もやみ、お客様も来て下さり、温かい拍手を頂き、とても嬉しかったです。

ステージ正面にあるスクリーンに曲にまつわる写真や絵を映しながらの演奏会。私はナレーションしながらパソコンの切り替えを担当していました。切り替えのタイミングなど大丈夫だろうか?私の指1本のミスでコンサートを台無しにしてしまったらどうしよう〜など心配事もありましたが、事故もなく無事に終えられてホッとしていますわーい(嬉しい顔)

前日に友人から「女優になれ!」と励まされたので、「なんちゃって女優」目指して楽しくナレーションすることが出来ましたかわいい

なにより、ピアニストの皆さまの演奏がとても素晴らしくて、音もまろやかで美しくて、何度も聴き惚れてしまって仕事を忘れそうになり、冷静になるのが大変でしたぴかぴか(新しい)

見に来てくれた母は「お前はあんなに上手な人たちと一緒にピアノを習っているのか!それは、大変だ!!!」と興奮しながら話していました。全くその通りで、私はこんなに素晴らしいピアノ仲間に恵まれ、刺激をたくさん頂き、とても幸せ者だと思います。

応援に駆けつけて下ったあややん、サンドさん、ピアノ教室の皆さま、バックアップして下さった皆さま、その他いつも支えて下さっている皆さま、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

bg_ohanakodomo225a.JPG bg_ohanakodomo225b.JPG
posted by ekko at 08:49| Comment(8) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ekkoさん、おはようございます♪

コンサートのご成功おめでとうございます。
6人の方がたの力の結集で、本当に素敵だったのだなぁって嬉しくなります。

ナレーションや、パソコン操作、本当にドキドキものだったと思います。
演奏以上に怖いかもw
女優になれって、ほんと、いい言葉ですよね。
生きて行く上でも、いかに女優になりきるかって、重要なんだなぁと思うこのごろです。

大役を果たされてホッと一息つけますね。
ゆっくり、美味しいもの頂いて、休養してくださいね。
お疲れ様でした♪
Posted by たかこ姫 at 2012年02月26日 10:37
まさに、女優でした!!
優しい暖かい声もそうですが、
とても表現力があって、
私の演奏、すごく助けられたと思います。
それに、演奏の合間に、Ekkoさんの姿をピアノの屋根の間から拝見すると、落ち着いたよ〜♪

本当に、今まで、ありがとうございました!!

神経も使われて、お疲れだと思います。
ゆっくりされてね♪

ドレスも、素敵でしたよ〜!
Posted by Roo at 2012年02月26日 15:53
ekkoさん、本当に本当に、ありがとう!!

あんなにステキなナレーションにはさまれて、
ピアノを演奏させてもらうことができるなんて、
この上ない幸せでした。

何度も練習させてもらって、
いつも絶妙のタイミングでナレーションを入れてくださって、
本当に、助けていただきました。

ありがとうございました!!

今度はekkoさんのピアノを聴かせていただくのを、楽しみにしています♪

Posted by keiko at 2012年02月26日 23:44
♪ たかこ姫さんへ

メッセージありがとうございます。
まさに“結集”のコンサートだったと思います。
皆さんがコンサートに向けて長い間様々な形で尽力されているのを拝見していて、この日のステージ演奏だけではなく、長い間のお互いの信頼で結ばれたコンサートだなと思いました。
そんな環境で好きなピアノを練習できるなんて素敵なことですよね。

私の一番のドキドキはパソコンでした。
何かあったら私では対処出来ない!!
トラブルがあったら、お客様に「少々お待ち下さい」って言って、ホールの係りの人を呼んで、冷や汗拭きながら直すことになって、変な映像がホール中に映っちゃっって・・・
ワー、どうしよう〜〜って。
何事もなく最後の映像まで辿り着けた時はホッとしました。

たかこ姫さんも先日は素敵な女優になってピアノ弾いていらっしゃいましたよ。
私は「なんちゃって女優」でしたが、楽しい時間を過ごせたと思います。
Posted by ekko at 2012年02月27日 06:56
♪ Rooさんへ

こちらこそ本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

私もピアノの蓋の間からRooさんの演奏姿を拝見しながら心を落ち着かせていました。
曲を感じながらその世界を楽しむように弾かれていました。
とってもまろやかで綺麗な音色!
絵も可愛いくて曲のイメージにピッタリ!!
本当にRooさんは総合的なアーティストだよ!!!
素晴らしいピアノを聴かせて頂いてありがとうございました♪
Posted by ekko at 2012年02月27日 07:03
♪ keikoさんへ

助けて頂いたのは私の方です。
キラキラしたピアノの合間合間に私なんかがお邪魔して申し訳ない気持ちです。

keikoさんは一音一音味わうように弾かれていて、私は何度聴き惚れて自分の仕事を忘れそうになったか・・・。
大トリは重圧もあったことと思いますが、ラストばっちり決められた時はカッコ良かったです!!

長い間の緊張から開放され、しばしゆっくり骨休めして下さいね。
お疲れ様でした&ありがとうございました♪
Posted by ekko at 2012年02月27日 07:13
こんばんは!!

本当に女優さんのようでした(*^_^*)
Ekkoさんの柔らかな声がとても印象的でした。
最後に舞台の袖にはけながら、暗幕の向こうで締めの言葉を言われていて「待って〜〜」と思ったのでした。

次はEkkoさんも弾かれるのかな?楽しみにしています。
Posted by あややん at 2012年02月27日 21:43
♪ あややんへ

いつも応援ありがとうございます!
最初の挨拶の時はだんだん足が震えてきて(参ったな〜汗)と思ったのですが、最後の方はワクワク楽しい気分で朗読できたと思います。
人前で何度か朗読させて頂いて思うのは、人前でピアノを弾くのは本当に大変!!!
緊張のレベルが違います。
だから、今回もピアニストの皆さまは本当に素晴らしい★☆★
私もいつかは皆さまのように弾けるようになれるかしら・・・?
Posted by ekko at 2012年02月28日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。