2012年07月08日

コンクール

ピアノのコンクールを聴きに行ってきましたるんるん
先月聴かせて頂いたあややんとサンドさんの連弾です。

あれから一ヶ月ほどですが、細部に渡ってお二人で練り上げてきた成果が、この素人の私でもハッキリ分かるくらい表現されていました。
この前ももちろん良かったけれど、これは本当に凄いexclamation×2・・・と、その進化のスピードに圧倒されました。
ひとつひとつのフレーズが積み重なるように深く重厚に繰り広げられ、私の心は最初から持っていかれました。
持っていかれてそのままぼぉ〜としていたら、頼まれていたビデオのスイッチを切るのを忘れそうになって危なかったがく〜(落胆した顔)

・・・と同時に、もう心配で心配で・・・ふらふら
何が心配かと言うと、制限時間がきて、いつ「チンッ、はい、ココまで」って、無常の鐘が鳴らされてしまうかと、ハラハラでした。
お願いだから、最後まで聴かせて〜〜止めるな〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
大丈夫でしたぁ〜わーい(嬉しい顔)ホッ。。。

お二人の演奏には聴いている人に迫ってくる力があって、説得力に溢れていたと感じました。
お二人の努力の賜物だと思います。
素晴らしい〜〜ぴかぴか(新しい)
posted by ekko at 13:48| Comment(4) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は雨の中ありがとうございました!!

そしてビデオも無事に綺麗に撮れていました。
厚かましいお願いですみませんでした〜〜。

舞台にあがるとドキドキで、でもEkkoさんとRooさんに聴いて頂いていると思うと、最後まで一生懸命弾こうと思えました♪

まだまだ直さないといけない箇所がいっぱいなんです。
でもお二人が仰っていたように、どんどん理想が
高くなっているのだと思います。
それだけ深く練習して来たのだと自分に言い聞かせてこの後の演奏に繋げていきます!

本当にいつもありがとうございます(*^_^*)
Posted by あややん at 2012年07月08日 23:22
先日も雨の中いらしていただき、ありがとうございました。

今回で3回目でしたが、会場の独特の雰囲気(拍手がないことにもビックリ)にかなり緊張していました。

いつもいつも、Ekkoさんのあたたかな笑顔に癒され、落ち着くことができます。

演奏は、こうしたかった・・ああしたかった・・と反省ばかりです。

幸い、また素敵なピアノで弾くことができるので、残り数週間がんばります。

本当にありがとうございました。
Posted by サンド at 2012年07月09日 05:36
♪あややんへ

先日は素晴らしい連弾をありがとうございました。
高い理想に向かってどんどん完成度が増していて、本当に聴き入ってしまいました。
まだまだ本番が続きますね。
この夏は記憶に残る素敵な思い出ができそうですね。
コンデション整えて、ステージを楽しんでね☆
Posted by ekko at 2012年07月09日 22:16
♪サンドさんへ

私も拍手がないのには緊張します。
なんなんでしょう、あの独特の雰囲気は・・・。
うっかり拍手したくなって我慢するのが辛いです。
また素敵なピアノで本番ですね。
どうかお二人でステージを楽しんで下さいね。
応援しています☆
Posted by ekko at 2012年07月09日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。