2012年08月11日

マズルカ/ドビュッシー

8月9日(木)レッスン

@4小節目。指が滑っているせいか、余裕を感じられなくて綺麗じゃない。肘を使って、脇を緩めて、柔らかなつながりを〜。
A10小節目のペダルの踏み替えのタイミングが悪い。
B14小節目から15小節目にかけて、ニュアンスが変わるけれど、テンポは変えないで。
C21〜22小節目の指遣い。もっと楽に弾けるよう工夫を。手首も柔らかく。
D26小節目で息継ぎ。27小節目はそっ〜と入る。
E35小節目の左手はボヤけないでしっかり入る。歌っていることがハッキリ分かるように。
F50〜51小節目。どうしても縦割り演奏になってしまい、横の流れにならない。左手は下の音をより重要に。
G56〜57小節目の和音のアルペジオ。この2小節は何度も出てくるパターンだけど、どんなアルペジオの音にしたいのか、終点の大きなアルペジオのイメージを決めておいて、そこに向かって膨らませていく。
両手でひとつのクレッシェンド
横にひとつのクレッシェンド
ふたつのクレッシェンドが立体的に交差する。
H62小節目からの右手。上の音をもっと指立てて。コンコンと。親指もっと音量落とす。
I75小節目に入るところ。ppsubito。なんだか、すごく変化させなくちゃいけないと思っていたせいか、一呼吸あけてしまった。でも、それでは意味がない。テンポ通りに弾くことでインパクトが生まれる。ココは調性がキャンセルされているので、それだけでもう変化があるから、余計な一呼吸はいらない。
J79小節目からの右手。もっと粘って音色の変化を感じて。
K91〜94小節目の指遣いとペダルの関係。もっと工夫することで音色のいろいろなことが改善される。前後の小節との変化も生まれる。
L117小節目はもっとインパクトを。
M124小節目から次の小節へ移る時、止まらないように。
N125小節目からはちょっとだけのんびり。メロディーにテヌートを掛けるけれどテンポは変えないで。
O135小節目。そっ〜と入る。最後は畳み掛ける。身体を広げて。最後の最後、「私の音はコレなのよ!!」と言う強い気持ちで。
Pそして、本当の最後=休符。休符だけど、休符を感じていることがハッキリ分かるように。握りこぶしで表現してみるくらいの気持ちでパンチ(五木ひろしみたいにやってみようかなぁ〜)

全体的にrit.が掛かっていない所でrit.を掛けすぎている。

●テンポキープ
●指遣い
●ペダル
●体当たり
●そっ〜と入る
●立体的なクレッシェンド
●イメージしているアルペジオ

今日のキーワード、もっとあったかもしれない・・・ふらふら

先生にはロマン派のような演奏になっていると指導された。
私にはロマン派とドビュッシーの違いがよく分からない。

レッスン時の録音を聴いてみた。
発表会までまだ4ヶ月ほどあるけど、取り敢えず止まらないでは弾けている。
弾けているけれど、なんか違う。
前回取り組んだ曲は難しくて、結局レッスン時では止まらないで弾くことが出来なかったのに、自分の気持ちにしっくりきていたかもしれない。
なんなんだろう、このモヤモヤした感じのドビュッシーは〜〜。
自分では強弱の変化を大袈裟につけているつもりだったけど、聴いてみると違いがよく分からなかったしなぁ〜〜。
この曲をこう弾きたいというイメージが決定していないから、ダメなのかなぁ〜〜。
posted by ekko at 11:38| Comment(4) | マズルカ/ドビュッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!

いつもEkkoさんは「こう弾きたい!」っていうイメージをきちんと持たれていて、それが伝わって来ますよね♪
きっとこの曲もそうなられると思いますよ!
ドビュッシー、聴かせて頂けるのを楽しみにしています。
ところで、発表会はいつなのでしょうか?12月なのかな。
詳細が決まったらメールくださいね(^_-)
Posted by あややん at 2012年08月13日 18:35
♪あややんへ

「霧の立ち込める森の中でマズルカを踊る妖精たち」なんてどうかなぁ〜って思って弾いてみたんだけど、それにしてもぼやけた感じになっているんだと思います。
もっとシャッキっとした演奏があって、始めて妖精ちゃんが踊れるのかも・・・。
ドビュッシー、難しいです。

発表会の日時、のちほどメール差し上げますね。
Posted by ekko at 2012年08月14日 20:04
あややんがおっしゃる通り、Ekkoさんは、いつも、イメージをしっかり持っていらっしゃるから、こちらに伝わってきます。
まだ、まだ、先のジョイフルだもの、これから、Ekkoさんワールドになるよ〜!
「霧の立ち込める森の中でマズルカを踊る妖精たち」楽しみにしてます!
Posted by Roo at 2012年08月17日 00:06
♪Rooさんへ

もともとマズルカ自体どんな踊りなのかよく分かってないのです。
もちろん、踊ったことないし・・・。
なんとなく頭の中でぼやぁ〜と思い描いているだけ。。。
だから、アクセントの位置もなんだか変みたいなんです。
「盆踊りを踊っているワ・タ・シ」になりそうでとても怖いですが、理想に近づけるよう練習します。
ありがとう〜☆
Posted by ekko at 2012年08月18日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。