2012年09月28日

ハーモニーコンサート

友人に誘われて、オーチャードホールでドヴォルザークを楽しんできましたるんるん

新日本フィルハーモニー交響楽団
指 揮:大友直人
チェロ:宮田大

曲目は・・・
ドヴォルザーク
 チェロ協奏曲ロ短調Op.104 & 交響曲第9番ホ短調「新世界より」Op.95

アンコール
 荒城の月 & 交響曲第8番第3楽章/ドヴォルザーク 

日が短くなってきたこの季節にはドヴォルザークがお似合いです。
チェロの音色も初秋にピッタリ三日月
チェロ協奏曲は初めて聴きましたが、第1楽章の美しいフレーズが心に残りました。

「新世界より」を聴くと、今でも下校したくなります家
やっぱり名曲は最後まで飽きさせないパワーを感じました。

久しぶりのオーケストラ、楽しかったですかわいい

余談ですが・・・
「ペルシャの市場にて」を聴くと、今でも掃除したくなりますわーい(嬉しい顔)
〜中学時代の掃除時間のBGMでしたぁ〜
posted by ekko at 20:16| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。