2014年06月15日

ピアノコース選抜学生コンサート

音大のピアノコース選抜の方々のコンサートに行ってきましたるんるん

プログラム

超絶技巧練習曲第7番「英雄」 / リスト
鏡 / ラヴェル
ナポリ / プーランク
ピアノソナタ第6番イ長調作品82 / プロコフィエフ
ピアノソナタ第4番ハ短調作品29 / プロコフィエフ
ピアノソナタ第2番変ロ短調作品35 / ショパン

音大の皆さんはさすが鍛えられているだけあって、堂々と自信を持って弾かれていました。
どの曲も表現したい音を確かめるように演奏されて、説得力を感じます。
私も少しでもあんな風に弾いてみたいけど、う〜ん、無理かな。
人がいなくても緊張しちゃうもんな・・・。
音を出さなければ、あんな風に真似できそうなんだけど・・・ダッシュ(走り出すさま)

それにしても、広いふらふら
どこが会場のある建物なのか、棟がいっぱいでわからない。
何度クルクル彷徨ったか〜もうやだ〜(悲しい顔)
でも、そのお陰で思い出のシーンの舞台を味わうことが出来ました。
そう、ここはのだめのロケ地になったところ。
千秋先輩やのだめやオーケストラ仲間たちの顔が浮かんで懐かしかったですかわいい
posted by ekko at 08:14| Comment(2) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Ekkoさん、こんばんは♪
音大って、憧れちゃう。
そんな場所でのコンサートは、また、特別だったでしょうね♪その上、のだめのロケ地だし!
Ekkoさんは、いつも、表現したい音を確かめるように弾かれているよ、本当に!
Posted by Roo at 2014年06月18日 23:24
♪Rooさんへ

ホールも授業の時にも使うためでしょうか、ちゃんと席に机がついていました。
資料を読みながら、メモを取りながら、音楽を聴けるホールでした。
音大って、憧れちゃいますね。

私は人前ではせいぜい音の間違えを確かめることくらいしか出来ません。
Rooさんに励ましてもらって嬉しいです☆
Posted by ekko at 2014年06月19日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。