2016年05月05日

春のコンサート

早朝までの激しい雨もあがり、玄関のドアを開けて外に出てみると、白い雲がスピードをあげて流れさり、どんどん青い空が広がります。
日差しも眩しい、五月晴れが心をウキウキさせるそんな一日、ピアノのお友達の発表会に行ってきました。

お嬢様との連弾と、ご自身長い間取り組んでこられたソロのソナタ。
どちらも、その世界観が素晴らしくて、聴衆を引き込む完璧な演奏でした。

連弾2曲はどちらも絶対難しいと思うのですが、練習時間を作り出すのが大変だった中、息のピッタリ合った、たっぷり歌い込んだ、気持ちのいい〜デュオでした

ソロは、も〜圧巻のひとことです
「これが表現したかったベートーヴェンなんだ」と思いながら聴いていたら、胸がいっぱいになってきました。
大トリという大役の中、プレッシャーも計り知れなかったと思いますが、全てパーフェクトにやりきった演奏に心から拍手を送らせて頂きたいです。

本当にお疲れ様でした
posted by ekko at 19:40| Comment(2) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお忙しい中ありがとうございました。

昨日の天気のくだりが、物語りを思わせるような文章で表現されていて発表会のご感想を更に素敵にされていて嬉しいです♪

あの連弾の曲は、本当に難しかったです。
好きな曲だったので、二人で頑張りました。
とても楽しかったです!
ソロは昨年のGWに初めて聴いて頂いてから何回もお耳汚しでしたが、やっと取り組めて良かったと思えました。

今回の発表会は緊張もありながらも楽しかったです。
本当にありがとう(*^^*)
Posted by あややん at 2016年05月05日 21:59
♪あややんへ

先日はお疲れ様でした。
そして、本当に素晴らしいピアノをたくさん聴かせて頂きありがとうございました。
ステージをとても楽しみながら、様々な瞬間を味わいながら弾かれているように感じました。
あややんが伝えたいベートーヴェンに何度も出会うことができて幸せです。
また、新たな世界を繰り広げて下さいね。
ますます楽しみにしています★
Posted by ekko at 2016年05月06日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。